2009 / 09
≪ 2009 / 08 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - 2009 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 東儀さんは超有名人だけど、コンサートに行くのは初めて。どちらかというとバイオリンの古澤巌さんのほうは何度か聞いたことがあって、ユニークな人柄とバイオリンの音と、好きなタイプ。
 だから期待半分、ってところでしたが、なんの何の、めっちゃ楽しいコンサートでした。
楽しい、っていうか、『音楽って、本当に素敵だな~~』とつくづく感じさせられ心地よい空間でした。

 6列目ということでよく見えたのもありますが、東儀さんは本当にスマートでかっこよかったですよ。それに、あれ?ピアノ!あれ?ラップ!! そして、最後にはエレキギターまで持ち出して、ギターを弾きながら篳篥(ひちりき)を吹いて、ラップまでこなすという、おまけまでついて、マルチぶりの一部を見せていただきました。
 雅楽のコンサートでスタンドするなんて、びっくり。席も年配の方が多かったのだけど、これには驚かれたと思いますね~。
  
 それに古澤さんとのMCのやり取りもユーモアあふれるやり取りで、とってもおもしろかったです。

もちろん、音楽もとっても素敵でした。
握手券が付いている、ってことで、たくさんの人がCDを買っていましたが私もその一人。
コンサートの後、一人ひとりにお二人が丁寧に握手をしてくださいました。

 さすがに道を究めている人の音楽は素敵だな~と2時間近く、癒されました。

中にお寺のお坊さんらしき衣装を着た人を見かけ、『へ~、お坊さんか~』と思っていたら、このコンサート、「浄土真宗本願寺派山口雅楽会」ってのが後援でした。空席もちょっとあって…。もったいない。もっとチケットをまじめに売ってよね!と思ったのは私だけ?

 また機会があったら行ってみたいですね~。
スポンサーサイト

 ウクレレ奏者のジェイクシマブクロのコンサート。
ファンクラブの友人の誘いで。
彼女は「運を使い果たした」と言う通り、なんと席が一番前のほぼど真ん中。

 彼の演奏は大勢のアーティストが参加したfeelのコンサートの参加者として一度聞いたことがあります。その時「え?!!これがウクレレ!」と衝撃を受けたことを記憶しています。

 今回もまさにそうでした。
彼は顔はすっかり日本人ですが、日本語は話せません。でも勉強している、とのことでずいぶん上達してMCはほとんど日本語で頑張っていました。

 演奏も一台のウクレレが時に打楽器に、時に鍵盤楽器に、時にオルゴールに…と大変身をし、本当に、素晴らしかったです。

 それに、今回びっくり!!彼は本当にかわいらしい、いわゆるイケメンです。
若い女性のファンが多いこともうなずけます。

管理人

Author:管理人
元々のめり込みやすい性格ですが、ここ数年のマイブームは「韓国」。
 でも、ここには韓国ネタ以外の여러가지(色々)を書きます。

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。