2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手打ちそばのお店「降松」の原田さん。
以前は、旭酒造の近くで「かわうそ亭」というお店を出しておられました。
最近は下松市内で「降松」として、お店を新たに始められています。

この原田さん。
知ったのはずいぶん昔になります。
まだ、趣味としておそばを打たれていたころ、趣味の域を超えた細やかな心配りとそば料理のフルコースのおいしさに、仰天したものです。
何度か、そばの会で、手打ちそばをいただく機会があり、私の中で「そば=原田さん」ですし、私の中の偉人の5本の指に入る一人でもあります。

行きたいな~と、ずいぶん前から思っていたのですが、今回、友人に声をかけてもらい、実現しました。

お店は、道路からは見えず、一瞬の間だけ、え?と思うようなところを入りますが、いきなり駐車場が広がり、ロケーションは最高です。

店内は、原田さんの人柄が出ているようで、随所に温かみのあるインテリアになっています。









おすすめの定食をいただきました。
まず、蕎麦掻のあげたものが入っている椀。

追加でそば稲荷も頼みました。
二人で一つずつ。

おそばは大盛りに。


この細やかさ。几帳面さが出ています。


定食にはこのほか、デザートがついています。
友人が願掛けで、おやつを断っているので、私が2つともいただきました。

ぜんざいには白玉と蕎麦掻が入っていました。
プリンは、どうやったらこんなになめらかになるの???ってくらい、柔らかでした。
リンゴでさっぱり。(向こうの白浮きしてるのがリンゴです。。。。)



リンゴが乗っていた小皿。
これもかわいい雰囲気の小道具の一つでした。
fc2_2015-02-08_06-43-44-547.jpg



11時に入店して、先に一組。
次々とお客さんが来られました。
早く行っててよかったです。

定食は1050円
大盛りなので+150円。
信じられない値段です。
本当においしゅうございました。

この記事へコメントする















管理人

Author:管理人
元々のめり込みやすい性格ですが、ここ数年のマイブームは「韓国」。
 でも、ここには韓国ネタ以外の여러가지(色々)を書きます。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。