2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

いろいろあって、やっと車を決めました。

秋から車をあれこれ見始め、一時夢中になってましたが、ちょっと飽きて…放置。
初夏、
やっぱりワーゲンポロにしよう!!!と再び代理店に行ったら、秋以来、あの騒動で、車がとっても安くなっていました。
それでもあれこれで見積もりが300万程度でした。

  トヨタのアクアはない。
  フィットも、娘が乗っているので、う~ん。
  日産はない。
  スバルのアイサイトにも興味があって、寄ってみたのですが、秋からモデルチェンジするとのこと。。。
   で、ない。。。

外車の候補は秋の時点でPoloのみ。
全体にシンプルで、高速でのアクティブクルーズコントロールは魅力でした。
ハイオクは、ちょっと残念だけど。。。。

で、もう これにしようか。。。
でも、ちょっと面白味はないけど。。
…とわくわく感のないまま、決めようとしてたのですが。


ふっと思い立って、近くのマツダに行ってみました。
…というのも、今乗っている父の乗ってた中古のデミオ。まったく走行に不満はありません。
でも、マツダに行かなかったのは、以前行ってみて、車の内装の貧相さ(プラスチック感あふれる)に、がっかりしてたのです。
なので、マツダはないかな。。。と思ってました。

試乗者にはデミオのディーゼルしかありませんでした。
私はずいぶん昔、スズキのエスクードのディーゼルに乗ってたことがあります。
最後の頃には、運転しているバックミラーに黒煙が映り。
「これって何?」と思ってたら、自らの車から出た排気ガス、黒煙だったようです。
…で、ディーゼルに対するイメージは????でした。

ところが、マツダのセールスの人は、ディーゼルを体感してほしい、と、わざわざ坂道のあるところを試乗のコースにしてて、そこを運転しました。
いいじゃん!これが素直な感想でした。
走行し始めの音は気になりましたが。
それより、内装が素敵だったのも意外でした。
その試乗車はデミオの中でも上位のクラスだったので、いろんな装備も快適でした。

…翌日、デミオのガソリン車に乗ってみたい、と市内の別の代理店を尋ねました。
ガソリン車に乗せてもらったのですが、全く不満はありませんでした。
そこでもお勧めはディーゼルらしく、同じ道をディーゼルで試乗しては?と勧められませした。
坂道も踏み込むことなく進むのは、さすがです。
ただ、やはり、スタート時の音が気になりました。
試乗が終わって、同じくらいの大きさの別の車があって「これは?」と尋ねるとcx-3でした。
cx-3の評判は耳にしてましたが(同窓会でマツダ関係者にたくさん出会い、いろいろ聞いてました)
デミオも少し大きくなってたので、そう変わりは無いようでした。

コンパクトカーをずっと探してたのでsuvは頭にありませんでした。
でも、せっかくなので「試乗させてください」と。

ところが、どっこい!!
このcx-3、ディーゼルなのに、さっきのデミオで感じたエンジン音がありません。
エンジンに一工夫してあって、清音設計がされているそうな。。
デミオに比べると車体が重い分、燃費は下がるようでした。
でも、まあ、軽油だから。。

それに、CX-3 XD Touring L Packageだと、いろいろな装備もついてて、面白そうでした。
シートヒーターがついているのも魅力。
Poloを選ぼうとした理由の一つにもあったからです。

それに、走ってて面白い!
この、「あ、車買い替えて、面白いな」ってわくわく感がやっと生まれた、って感じでした。

そんなこんなで、またsuv車に戻ります。




この記事へコメントする















管理人

Author:管理人
元々のめり込みやすい性格ですが、ここ数年のマイブームは「韓国」。
 でも、ここには韓国ネタ以外の여러가지(色々)を書きます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -