2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘は前日の夜遅く帰ってきて、一緒に実家に行きました。
お昼ご飯はどこかに一緒に食事に行こう、と間に合うように少し早めに出発し、12時前頃に到着しました。
ちょうど、嫁さんも帰ってきて(お母さんが転院されたらしく)一緒に出掛けました。

場所は「やま寿司」
父が退職前、そこの校長でした。
母は遠慮していったことがなかったそうです。

田舎の風景から、門を入ると別空間が広がります。
とても丁寧に作られた庭が素敵です。

fc2_2013-09-16_03-05-52-831.jpg

小川が流れ、ところどころに池があり、小さな鯉が泳いでいました。
手前が入口かと思いきや、そこは違ってて、その奥にまた庭と座敷がありました。

その池に、子供の身長くらいあろうかという鯉が悠々と泳いでいました。
fc2_2013-09-16_03-05-28-438.jpg
苔も朝夕、水やりをしておられるそうです。
庭の鯉たちも特別な餌をやって、ここの鯉は10年以上たつそうです。
やま寿司定食を頼みました。

握りと…
fc2_2013-09-16_03-06-16-209.jpg
揚げ出し豆腐と…
fc2_2013-09-16_03-06-35-600.jpg

抹茶ゼリーのデザート
fc2_2013-09-16_03-06-53-434.jpg
2300円
量もちょうどよく、おいしゅうございました。
ガリが柔らかく、ちょうど良い味でした。
鯉がよほど好きと見えて、あちこちに鯉の飾りがありました。
fc2_2013-09-16_03-07-13-786.jpg



そのあと、もう一軒。
ここは一度行ったことがあり、リピートです。
娘を連れて一度行ってみたかったところです。

実は、私の祖母の生家です。
今は誰も住む人がいなくなり、20年くらい放置されていたところを数年前に買い取った方が古民家レストランとしてお店にしてくださっています。
中もとても改装されていますが、障子や家のつくりなどにたくさん当時の物が残されています。
100年住宅だ、とおっしゃっていましたが。
fc2_2013-09-16_03-07-34-683.jpg

当時、アメリカに行ったこともあるようで、そんな写真なども残っていました。
fc2_2013-09-16_03-07-59-213.jpg

蔵の中もずいぶん改装され、クリムトの絵やシャンデリアなど飾られ、ちょっとしたミニギャラリーになっていました。
fc2_2013-09-16_03-08-19-072.jpg

ここはランチがコーヒーもついて1000円ちょっとで食べられます。
以前はそのセットにしました。
今日は食事はしたのでケーキセット。
fc2_2013-09-16_03-08-38-543.jpg

ゆずのシフォン、チーズケーキ、紫蘇のゼリー。
コーヒーです。
600円
(ここは義妹にごちそうになりました)

こうして、再生されていると本当にありがたいです。
親戚の方も先日ここで法要をされたそうです。
父が生きていたころにきたかったと思います(そのころはまだなかったのかな?)
母が、お店の方といろいろ話していましたが、そんなことを知る人もだんだん少なくなるのでしょう…



そのあと、山の中を通り、湖酔園によって帰りました。

母の誕生日もあったので、今回はマッサージクッションとお昼寝枕にしました。
夜は宮島のスタバが開いている時間に帰りました。

この記事へコメントする















管理人

Author:管理人
元々のめり込みやすい性格ですが、ここ数年のマイブームは「韓国」。
 でも、ここには韓国ネタ以外の여러가지(色々)を書きます。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。